2019年5月の新作発表!

みなさんこんばんは。

新作発表予定日とGWが重なってしまいましたので発表が遅くなってしまいました。楽しみにしてくださっていますお客さま、お待たせしました♪昨年の夏から試作をしていたスリングがやっと満足のいく形になりましたので、ネットショップの商品棚に追加します。

5年前くらいに作ったスタビリティスリングバッグは、ベッドにもなってわんちゃんの居心地を重視したスリングで、どちらかというと冬に活躍しますが、今回は長時間の移動が楽で夏にも活躍するスリングをテーマに考えていました。ここ数年の夏場は人間もわんちゃんも生命の危機を感じるほど暑いです。今の時点で最高気温が30度を超えているところもありますので、今年の夏も非常に暑くなりそうですね。これからは外に数分立っているだけでクラッとする気温になりますから、メッシュや麻素材だから涼しいですっていうスリングやキャリーはもう一昔前のものになってしまいました。

今回作りたかったのは、わんちゃんをかかえて一番楽なリュック型で、保冷剤を入れることができるものでした。

まずはじめに、バッグが大きいと重いですし日頃から使う気になれません。特に7キロ8キロ台のわんちゃんは体も大きいですから、できる限りコンパクトにしたいと思いました。さらに夏場保冷剤を入れるとなるとその分の重さもあります。イタグレは小型犬の中では一番足と胴が長いためバッグの口がある程度大きくないと入れないです。そのためにバッグが大きくなってしまうのですが、寝ている時や抱っこされてる時って意外とコンパクトなんですよね。要は入るときにバッグの口が大きくなれば良いので前開きにしました。前開きにすることでバッグはすごく小さくてすみますので問題は解決したのですが、前開きにすることで天井メッシュをどう付けるかが難しかったです。

一番の難関だったのが、「前倒れになる」ということでした。
斜め掛けのスリングタイプは、バッグの両サイドから持ち上げますので前倒れについては心配ないですが、リュックは肩ひもが背面に付きますので前倒れしやすくなります。そこに5キロ以上のわんちゃんが入れば余計に前倒れし、飼い主さんが押さえてないとわんちゃんが飛び出してしまいます。市販のソフトタイプのリュックスリングは、その前倒れを防ぐためにバッグの前側にテープを付けて吊り上げた状態で肩ひもにバックルで付けられるようにしたものが多かったです。その他、サイドをボタンで止めてバッグの口を小さくして前倒れを防ぐというものもありました。前者は見た目もあまり良くないですし、前側を吊り上げてとめてしまうとバッグの内側の空間が潰されてしまって入り心地が悪く、後者ですと小さなチワワちゃんは良いですが、ボタン止めでは5キロ以上のわんちゃんには対応できないと思いました。

そんな難題を色々と考えて出来上がったものは一見普通のリュックですが、使っていただくと他社の物とはなんとなく違うと実感していただけるのではないかと思います。

ハグリュックスリング
DSC_0416
このリュックは背面以外ほとんどの部分が曲線で出来ており、背面と前面の高さも異なりますので、明確に寸法を表記するのが難しいです。
リュックのサイズを選ぶ時には、ホームページのモデル着用の写真や、Instagram(@marblewakka)に載せている写真(#ハグリュックスリング)を参考にしてください。また、迷われた時はわんちゃんのサイズを教えていただければ最適なサイズのリュックをアドバイスさせていただきます。
このハグリュックスリングはイタグレなどの体高の高いわんちゃんが入ることをベースに製作していますが、メッシュ袋を内側に折り曲げることで5センチほど低くなりますので、体高の低い犬種にも対応できます。

SSサイズ15000円
(通常時の高さ約37センチ・天井メッシュ使用時の高さ約51.5センチ・天井メッシュを内側に折った場合の高さ31.5センチ・リュックの一番大きい部分の周囲81.5センチ・底31×17.5センチ)
適応体重イタグレ~4.5キロくらい・他犬種(チワワ・トイプードル・パピヨン・ヨーキー・ポメラニアン・ミニピンなど)2.5キロ~5キロくらい

Sサイズ16000円
(通常時の高さ約39.8センチ・天井メッシュ使用時の高さ約56.3センチ・天井メッシュ袋を内側に折った場合の高さ34.3センチ・リュックの一番大きい部分の周囲85.9センチ・底32.7×19.3センチ)
適応体重イタグレ4.5キロ~6キロくらい・他犬種(トイプードル・ジャックラッセルテリア・シーズー・ボストンテリア・キャバリア・パグなど)5キロ~6.5キロくらい

Mサイズ17000円
(通常時の高さ約42.8センチ・天井メッシュ使用時の高さ約60.3センチ・天井メッシュ袋を内側に折った場合の高さ37.3センチ・リュックの一番大きい部分の周囲90.5センチ・底34.2×20センチ)
適応体重イタグレ6キロ~7.5キロくらい・他犬種(ミニチュアプードル・大き目の小型犬など)6.5キロ~8キロくらい

Lサイズ18000円
(通常時の高さ約44.8センチ・天井メッシュ使用時の高さ約63.5センチ・天井メッシュ袋を内側に折った場合の高さ39.3センチ・リュックの一番大きい部分の周囲94.5センチ・底35.3×21.3センチ)
適応体重イタグレ~9キロくらい・他犬種(大き目の小型犬・中型犬など)~9キロくらい

※高さは飼い主さんの胸につく面の寸法です。
※適応体重を参考にしてください。保冷剤の重さを含み、9キロくらいがMAX重量です。
※基本的に1頭用のスリングですが、小さめのわんちゃんでしたら2頭入れることも可能です。その場合は飛び出し防止フックを2つ付けますのでオーダー時に備考欄にお書きください。(飛び出し防止フック追加料金500円)
※体重が重いほど、使用頻度が高いほどリュックの劣化がもちろん早いです。使用前は必ず糸のほつれやバックルの状態などを確認してご使用ください。

保冷剤は、バッグの両サイドと飼い主さんの胸にあたる部分の3ヵ所あります。パグやボストンテリアなどの短頭種はとても暑がりですから、凍らせた保冷剤をそのまま3ヵ所入れて良いかもしれませんが、元々寒がりのイタグレさんには凍らせた保冷剤をミニタオルなどで包んで入れることをおすすめします。
保冷剤を入れる部分は、表生地・保冷キルト・保冷キルト・裏生地の4層構造で、凍らせた保冷剤が溶けにくくなっています。そのためバッグの内側は20度以下になりますので、使用時の気温や犬種などを考えて保冷剤を入れてください。
わんちゃんと飼い主さんが密着する胸の部分は一番暑い部分です。ここには大きめの保冷剤が入れられるようになっています。

DSC_0418

飼い主さんの胸のところに保冷剤を入れることができますので、
わんちゃんと密着していても暑くないです。

DSC_0419こちらはサイドの保冷剤ポケットです。両サイドに保冷剤を入れることができます。

保冷剤が溶けると水分が出てきます。リュックの内側や外側に染みでてこないように、表生地と裏生地は裏面ゴム貼りの防水生地を使用しています。
夏場だけでなく、オールシーズン使っていただけるスリングです。季節が良いときは保冷剤など何も入れなくても使えますし、わんちゃんが体に密着しますので冬場は暖かいです。さらに寒い時やキャンプなどでは、カイロや保温材などをタオルなどで包み、底部分に敷いてあげるとイタグレさんはとても喜ぶと思いますよ。

このハグリュックスリングは名前の通り、前につけるリュックです。わんちゃんを入れた状態で普通のリュックのように背中に背負わないでください。
飼い主が見えない位置にわんちゃんを背負うのは非常に危険です。大昔に背負うタイプのリュックを製作したことはありますが、今考えると怖いです。

①落下の危険
ファスナーでバッグの口を閉めていたとしても、長時間愛犬を見ていない場合はかじって外に出てしまう場合があります。飼い主が何かに夢中になっていたり、人混みにいたりすると案外気付きません。飛び出し防止フックをしていたとしても、瞬時に対応できませんから宙吊りになってしまいます。

②バッグの中の温度の変化
そんなに気温が高くない時期でも、バッグの中は意外に温度が高くなっていることがあります。気付かずに熱中症なんてことも十分ありえることです。

③イタズラ
愛犬のイタズラではなく他人のイタズラです。顔を出したまま背負うなんてもってのほかです。

主にこのような理由から前に付けるデザインになっています。

リュックの重さはSSサイズ460グラムくらいからLサイズ580グラムくらいです。生地によって数十グラム変わりますが、かなり軽い仕上がりになっています。
両肩・ウエストの3点で体重を支えますので、特に大きなわんちゃんの場合は斜め掛けタイプのスリングよりも負担が少ないと思います。
さらにショルダーパッドは厚めにしていますので肩が楽です。わんちゃんがバッグに入りますとズシッと下がりますので、ショルダーパッドとウエストベルトは緩まないようにきっちり体に沿うように短く調節してください。

ハグリュックスリングの着脱の仕方、わんちゃんの入れ方やショルダーパッドの調節の仕方などは、Instagram(@marblewakka)で写真と動画で詳しく載せていますのでそちらをぜひご覧下さい。「#ハグリュックスリング」で検索していただきますとこのスリングについて色々ご覧いただけます。

リュックの色はホワイト・ブラック・ブルーグレー・ペールライラック・マスタード・ボルドー・宇宙柄の7色です。ボルドーは小型犬と超小型犬用の斜め掛けクールスリングでサンプルを製作していますのでご覧下さい。ブラックはサンプルはありませんが、付属関係が全て黒に統一していますのでオールブラックとなります。
裏生地は写真のようにグレーやブラック系でおまかせでの製作となります。予めご了承ください。

DSC_0354SSサイズのリュックスリング使用
(ペールライラック・リュックの重さ459グラム)
壱くん(チワワ・2.7キロ・標準ボディ)
抱えている人(身長164センチ)

体高さの低い小型犬が入る場合は、バッグの口についているメッシュの袋を内側に折ってご使用ください。

DSC_0362Sサイズのリュックスリング使用
(ホワイト・リュックの重さ500グラム)
大五郎くん(イタグレ・6キロ・背丈37.5センチ・後ろ足の長さ34センチ・ぽっちゃりボディで理想体重は5.5キロ)
抱えている人(身長160センチ)

DSC_0328-2Mサイズのリュックスリング使用
(マスタード・リュックの重さ532グラム)
バジルくん(イタグレ・6.5キロ・背丈37.5センチ・後ろ足の長さ34センチ・ぽっちゃりボディで理想体重は6キロ)
抱えている人(身長160センチ)

DSC_0388Lサイズのリュックスリング使用
(ブルーグレー・リュックの重さ510グラム)
三郎くん(イタグレ・7.5キロ・背丈42センチ・後ろ足の長さ36センチ・標準ボディ)
抱えている人(身長164センチ)
DSC_0398メッシュも付いていますので、公共の交通機関での移動もできます。(ハードキャリーでの乗車しかできない機関もあるようですので、各公共の交通機関にお尋ねください)
DSC_0385Mサイズのリュックスリング使用
(宇宙柄・リュックの重さ556グラム)
湖太郎くん(キャバリア・7.5キロ・標準ボディ)
壱くん(チワワ・2.7キロ・標準ボディ)
抱えている人(身長164センチ)

2頭入れることも可能ですが、なるべく9キロ以内でお願いします(笑)

DSC_0344-2両肩と腰ベルトで体重を支えますので、斜め掛けスリングよりもかなり楽です。
DSC_0433両手があきますので、突然の雨の時や日傘をさすときも楽ですし、抱っこタイプですので愛犬も雨に濡れませんよ♪

DSC_0421ハグリュックスリングの内側はこのような感じです。前ファスナー部分に大き目の覆い布がついていますので、長毛種のわんちゃんの毛をファスナーで挟んでしまうこともなく入れることができます。飛び出し防止フックも付いていますので、安全のため必ずわんちゃんの首輪に付けてください。天井メッシュを使わないときは収納できますので、わんちゃんの爪に引っかかることもありません。

小型犬・超小型犬用クールスリング
DSC_0429イタグレ以外の小型犬用の斜め掛けスリングも製作しました。3キロ以下の比較的小さい小型犬用です。

Sサイズ12000円
(通常時の高さ約25センチ・天井メッシュ使用時の高さ約38.5センチ・底28×20センチ)
適応体重~2キロくらいで、チワワ・ティーカッププードル・ヨーキーなどの超小型犬

Mサイズ12000円
(通常時の高さ約27センチ・天井メッシュ使用時の高さ約42センチ・底32×24センチ)
適応体重~3キロくらいで、チワワ・トイプードル・ヨーキー・パピヨン・ポメラニアン・ミニピンなどの小型犬

※適応体重を参考にしてください。保冷剤の重さを含み6キロくらいがMAX重量です。

DSC_0357-2Mサイズのクールスリング使用
(宇宙柄・スリングの重さ469グラム)
壱くん(チヌキ・2.7キロ・標準ボディ)
抱えている人(身長164センチ)

こちらの斜め掛けスリングは、正面のポケット両面と底部分に保冷剤を入れることが可能です。

DSC_0430

こちらのボルドーのSサイズの重さは410グラムです。ショルダー部分は、ハグリュックと同じく、肩の負担を軽減するためクッション性のあるメッシュ素材で製作しています。

DSC_0432底部分は取り外しのできるポーチがついていますので、その中に保冷剤を入れてください。タオルなどで包んでいれていただくと冷たすぎずひんやりして気持ちいいともいます。夏以外にご使用の場合は、このポーチにタオルやトイレシートなどをいれてあげますと、クッション代わりになってわんちゃんも居心地が良いと思います。
飛び出し防止フックも付いていますので、安全のため必ずわんちゃんの首輪に付けてください。天井メッシュを使わないときは収納できますので、わんちゃんの爪に引っかかることもありません。

スリングの色はハグリュックと同じく、ホワイト・ブラック・ブルーグレー・ペールライラック・マスタード・ボルドー・宇宙柄の7色です。
裏生地は写真のようにグレーやブラック系でおまかせでの製作となります。予めご了承ください。

以上、マーブルテイルの力作でした(笑)

バッグの製作は非常に時間がかかるため、一度のオーダーでたくさん作ることができません。今回のネットショップは5月15日㈬夜10時までオープンしていますが、リュックスリング・クールスリングともに予定数に達し次第オーダーストップとなります。ショップのホームページは個数管理ができませんので、オーダーいただいても予定数に到達していますとお受けできない場合がありますので、ぜひお早目のオーダーをお願い致します。

ハグスリングリュック・クールスリングの出来上がりは、商品代金お振込み後1ヶ月~2ヶ月です。

送料はゆうパックの着払いとなります。コンパクトに畳んで送りますので60サイズまたは80サイズでの発送となります。

https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php

福岡からの発送で、持込割引にチェックを入れてください。

ホームページに載せているお洋服や革小物(首輪・ハーフチョーク・リードなど)ももちろんオーダー可能です。
お洋服の出来上がりはお振込み日より1ヶ月~1ヶ月半、革小物は2ヶ月~2ヶ月半です。首輪・ハーフチョークはわんちゃんのサイズに合わせて製作するフルオーダーですので製作にお時間をいただいております。

ホームページのオーダーフォームからご注文いただけない場合は、直接メール(marbletale@wind.ocn.ne.jp)でご連絡いただいても良いですし、Instagram(@marblewakka)のダイレクトよりご連絡ください。
愛犬にどのサイズのスリングが良いかわからない!という方もお気軽にご相談ください♪

みなさまのご相談&ご注文お待ちしております!
ご注文いただきましたお客さまには明日夜からお返事します。

新作発表日のお知らせ

みなさんこんばんは。

予定よりも遅くなりましたが、5月13日(月)夜10時~ネットショップカートオープンします!

今回は昨年から製作していたリュックスリングを追加します。普段に使えるドッグスリングです♪持っていたら季節問わず活躍するスリングですのでぜひチェックしてくださいね!

ネットショップオーダーストップしました

本日22時を持ちましてネットショップオーダーストップしました。

ご注文いただきましたお客さま、順番にお返事しますのでしばらくお待ちくださいませ。

次回のオープンは4月末を予定しています。詳しい日程が決まりましたらブログとInstagram(marblewakka)でお知らせ致します。

2019年3月の新作発表日のお知らせ

みなさんこんばんは!

今月のネットショップカートオープンは、3月27日(水)夜10時~です。

前回のオープンから2ヶ月振りとなります(汗)

初夏もののお洋服や、革小物の新作を追加しますのでぜご覧くださいね♪

3月25日(月)は新作撮影などのため、実店舗はお休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

2019年1月の新作発表日のお知らせ

今月の新作発表日(カートオープン)のお知らせです。

1月28日(月)夜10時より、マーブルテイル、わっか家共に新作を追加します。

昨年末に新作を追加する予定でしたが、業務がたて込みまして延期となってしまいました。楽しみにしてくださっていたお客様には大変申し訳ありません。

28日は、これから暖かくなったり寒さが戻ったりする季節に使えるアイテムをご用意しています。わっか家の新作もありますのでぜひご覧くださいませ。

昨年末にネットショップでオーダーいただきましてまだ商品お手元に届いていないお客様、今しばらくお待ちくださいませ。

ネットショップオープンしました!

みなさんこんばんは!

今月も新作は出せませんでしたが今晩から3日間ネットショップオープンしますので、あの時買っておけば良かった~洗い替えが欲しい~などありましたら是非この機会にご注文ください。お洋服部門の納期はお振込後1ヶ月~1ヶ月半ほどでお届け出来ます。

ショップのInstagram(@marblewakka)では、ネットショップに載せているアイテムの色替えや生地替え、デザイン違いなどご紹介していますのでぜひご覧ください。

わっか家(革製品)はフルオーダーになりますので、納期は10週間ほどいただきます。こちらもInstagramではネットショップに載せていないアイテムもありますのでぜひチェックしてくださいね。

今晩から25日(火)の夜10時までオープンしていますのぜひご検討ください。ご注文いただいたお客様へのお返事は明日夜からさせていただきます。