3月の訓練競技会

みなさんこんばんは!先週の日曜日、博多ではJKCの訓練競技会が行われました。
博多イタグレ部は、びすこねーさん、3姉妹(ももちゃんキキちゃんルルちゃん)、
小鉄くん、小路くん、にらちゃん、のあちゃんが出陣しました!
HASSY&バッさんは応援に行ってきましたよ!
コンデジで動画を撮ったのですが、メモリが足りず途中で切れたり、途中からはじまったりしています。その上風が強くて寒かったのでブルブル手元が震えてますので見にくい画像があると思います。ご了承くださいませ~
CD1内容は、

01.紐付脚側行進・・・規定課目(往復常歩)
02.紐無し脚側行進・・・規定課目(往復常歩)
03.停座及び招呼(マテからのコイ)
04.伏臥(フセ)
05.立止(タテ)


CD2内容は、

01.紐付脚側行進・・・(往路は常歩・復路は速歩)
02.紐無し脚側行進・・・(往路は常歩・復路は速歩)
03.停座及び招呼(マテからのコイ)
04.伏臥(フセ)
05.立止(タテ)
06.常歩行進中の伏臥(脚側行進中のフセ)
07.常歩行進中の停座(脚側行進中のスワレ)

この他に自由選択科目3つ


です。






博多IGのみんなは遊びもおしゃれもお勉強も頑張ってま~す!
今年からバッちゃんもぼちぼち頑張ります☆

初めての競技会

 6日の日曜日、恋の浦ガーデンで訓練競技会が行われました。この日はあいにくの雨で朝からポツポツと降っていました。久々の5時起きで6時過ぎに家を出て7時頃到着しました。

バッさんはジャパンケネルクラブ(JKC)のCD1(初等科)の試験は受けていたので今回の訓練競技会にはCD1だけ出ようと思っていたのですが、競技会もそんなに頻繁に開催されるものでもないのでついでにCD2も出ることにしました。各競技の科目は、
CD1
ひも付き脚側行進(コの時に線を引かれたコースを指導手の左にリードを付けた犬と一緒に歩きます。犬が指導手の横にぴったりくっついている方が得点が高い)
ひも無し脚側行進(コの時に線を引かれたコースを指導手の左にリード無しで犬と一緒に歩きます。犬が指導手の横にぴったりくっついている方が得点が高い)
停座及び招呼(犬を指導手の左にお座りさせて指導手だけ10メートル離れて犬を呼ぶ。呼んだときに走ってきた方が得点が高い)
伏臥(犬を指導手の左にお座りさせて審査員がどうぞと言ったら伏せをさせる。肘が浮くと減点)
立止(犬を指導手の左にお座りさせて審査員がどうぞと言ったら立たせる。立った時に元の場所から移動したり、座れの合図の前に座ったりすると減点)
CD2
CD1の5科目プラス下記の5科目が追加されますが、脚側行進に関してはコの字のコースの戻りのときに小走りで、号令をかける回数が減ります。
常歩行進中の伏臥(脚側行進中に伏せをさせるが指導手はそのまま行進を続ける。号令と同時に素早く行った方が得点が高い)
常歩行進中の停座(脚側行進中にお座りをさせるが指導手はそのまま行進を続ける。号令と同時に素早く行った方が得点が高い)
自由科目3種(審査員が認めているものしか行うことができません)
この日バッさんは、
遠隔・停座からの伏臥(10メートルはなれたところから伏せをさせる)
遠隔・伏臥からの停座(10メートルはなれたところからお座りをさせる)
据座(犬にお座りの状態でマテを指示し10メートル離れたところで30秒待たせ、指導手が犬のところに戻る)
…と上記の二つの競技に出ました。
CD1は午前中に出たので雨も小雨でどーにかこーにか目立ったミスもなく無事終えました。CD1はオビディエンス初心者が受ける科目?みたいなので審査員の方もわりと優しくて脚側行進の時もうちょっとくっついてれば良い感じですよと言ってくれました。
CD2は上級者が受ける科目?なので60頭くらいいたのかな、並ぶにしても寒いし雨は降ってるしで午後から受けたのですが横殴りの雨で寒いし風は吹くしで散々な天候でしたが、バッさんが拒否したり逃げないことを祈って頑張りました。伏臥は完全に肘が浮いちゃってましたが拒否せずにやってくれました!
普段は常歩行進中の伏臥と常歩行進中の停座はできることは出来ていたんですが、したりしなかったりだったので申し込んだ後の1ヶ月間ぼちぼち練習していたら今度は先読みして言う前から伏せてみたり座ってみたりどうしようもない状態で出ましたが、やっぱり常歩行進中の停座で先読みし号令の前に座っちゃいました(^_^;
悪かったところを言い出したらきりがないですが、悪天候にも関わらずよく頑張ってくれました。CD2の審査員の方からキビシイアドバイスをもらいましたよ。伏臥のツメが甘いので何があっても伏せる練習をしなさい、イタグレだから仕方がないかもしれないけどモジモジは直した方が良い…など的確なアドバイスでした(笑)
CD1とCD2の審査員の方は違う女性の方でしたが、どちらの方からも「難しい犬種なのによく頑張ってますね」と微妙なお褒めの言葉をいただきましたよ(笑)
CD1の点数です。バッさんは10番です。(50点満点)
CD2の点数です。バッさんは57番です。(100点満点中)
CD1はめでたく1席をとることができました!!
CD2は92.2点で悪天候の中バッさんとしてはかなり良い点数です!
表彰台に上がっちゃったよ~♪ぼく意外はみんなボーダーコリーとかラブラドールだぞ~(ってみんなぼくよりかなり若いんだけどね 笑)12頭しかいなかったのもラッキーだったね~
青いリボンなんてCD2ではぜ~ったいとれないからCD1でとれてよかったね~☆しかし雨が目に入るな~
家に帰って記念撮影。バッさんもかなり得意気です(爆)これ、非売品よね??ビスママに聞いたところ、95点以上(CD2から)はポイントがついてそれを集めるとナントカチャンピオンの名前が血統書に付くらしいです。へ~って感じですが、どちらかというとこのメダルを全色集めたくなったHASSYさん。だってお店に飾ったらかわいいでしょ~次は赤いリボンが欲しいな~
今回の競技会でわかったことがいろいろとあります…
前からわかっていたこともありますが、天候で演技の完成度が下がること、場所が変わると周りが気になっていつもとは違う行動に出てしまうこと、審査員が訓練試験の時よりも点数を付けるのが厳しいこと、何に力を入れて練