訓練試験&2012年8月の商品製作日

みなさんこんにちは!

夏真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか?

そんな暑い中、当店の看板犬のバジルと専属モデルの大五郎くんと一緒に、松岡警察犬訓練所で家庭犬訓練試験を受けてきました!大五郎くんは最近はじめたばかりなのでCD1、バジルはCD3を受験してきました。

ジャパンケネルクラブ

大五郎くんの受験したCD1の受験科目は、紐付き脚側行進(行きも帰りも常歩)・紐なし脚側行進(行きも帰りも常歩)・停座及び招呼・伏臥・立止の5科目です。基本コマンドは3回まで、体符はなしです(中には体符OKな科目もあります)もちろんご褒美のおやつはなし、行動を起こす際は必ず審査員からどうぞと言われてから行います。

まずは大五郎くんから。受験前に準備をしながら私が撮ったので、ブレている部分がありますがお許しを。

 

大五郎くんの招呼(コイ)はすばらしいですね。バジルくんも見習ってほしいです。

バッちゃんも暑い中がんばりました。バジルのCD3の受験科目は、紐付き脚側行進(行きは常歩、帰りは速歩)・紐なし脚側行進(行きは常歩、帰りは速歩)・停座及び招呼・伏臥・立止・常歩中の伏臥・常歩中の停座・常歩中の立止・物品持来・遠隔停座からの伏臥・障害飛越(片道)・障害飛越(往復)・据座・休止・選択科目6種(咥えて歩く・ハウス・抱っこ・お手おかわり・輪飛び(片道)・輪飛び(往復)の20科目です。

小鉄小路家のあーさんが動画を撮ってくれました。長いので3つに分かれています。お暇な時に見てください。

普通の生活に、待てや呼び戻しができれば十分だと思いますが、犬はいろいろ覚えておもしろいので訓練試験を受けています。人間のピアノの発表会といったところでしょうか。。。家庭犬の訓練試験の科目は、普段使える要素(特に看板犬として)がたくさん含まれているので教えておいて損は無いですし、犬に何か教えるということはコミュニケーションをとることでもあります。犬の体の動き(癖)や性格などもよくわかってきますよ。こうやったら覚えてくれるかな?とあれこれ考えて教えることがとても良いことだと思います。ドッグランなどで遊ぶのも楽しいですが、試験を受けたりすることも意外と楽しかったりしますよ。

写真をクリックしたら大きく見れます。

さて、来月8月の商品製作日は、8月1日~7日までお休みします。8日から営業します。お盆休みはまだ未定です。新作発表は15日を予定しています。

新作発表は前後するかもしれませんのでブログのチェックをよろしくお願いしま~す♪

 

 

大人のスポーツ

 寒いですね~

今日は競技会前の練習ということでおば(びすこねーさん)とおい(バジル)でレッスンに励みましたよ~
脚側行進が苦手だからそればかり練習をしていると今度は「立て」ができなくなったり、こっちができればあっちができなくなるというドツボにはまった状態です(苦笑)ま、そんなもんかねと…なかなか犬との意思疎通は難しいですが犬と何かやり遂げるっていうのはやりがいがありますね~
時間とお金を費やして訓練競技会とか訓練試験とか何のためになるの?てきとーに出来てればそれでいいやんって言う方もいらっしゃいます。…その通りです。別にそんなピッタリ横について歩く必要もないし、伏せもちょっと肘が浮いていても普段の生活にな~んの支障もないのです。
でも、犬って色々覚えるし犬を飼わないとそんな場に立てないわけで、教えながらイライラする時もあったり、ちゃんと出来るようになるとおおお~!と感激したり、出来ていたのにまた出来なくなったりすることもあるけど、感情のあるもの同士なのでそれもまたおもしろかったり、スポーツみたいなもん?と思っています(^_^)学生の頃の運動会なんて何の意味があるん?って思ってましたけど、基本引きこもりなんで意味なんて考えてたら何もせず終わっちゃいそうでね~
6日はもちろん競技をすることもだけど、バッさんと一緒じゃなかったら参加することもなかった競技会の雰囲気を楽しんできたいと思います~
あ、そうそうランランチームにお知らせですが、結構たくさんの人が来るみたいなので駐車場がすぐいっぱいになるらしいので早めにきておいた方が良いと思います。私は7時半に着くくらいに行きますよ。昼過ぎには雨も降るらしいので早めに競技はすませようと思っています。寒い可能性があるので防寒着やレインコート等は持ってきておいた方が良いそうです。
今日の練習風景です。
軽やかな脚側行進のびすこねーさん。バッさんはなかなか顔を上げてくれないよ~(泣)
ツケの位置を確認中のびすこねーさんとS先生。
バッさんの写真を撮り忘れました…それどころじゃなかった…
あ、仕事はちゃんとしてますよ(^_^;

2010年秋の運動会☆ぱーと1☆

11月は土日のみ営業しています。みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致しますm(_ _)m

今月の7日は通っているしつけ教室の運動会に出席してきました!バッさんが骨折してからずっと行ってないのですが、ちゃっかりみんなの仲間に入れてもらいました~
グループ競技だったので写真を撮れなかったわんちゃんもいましたが、みんなの気になる存在はバッチリカメラに収めてきましたよ~ただ、、、望遠レンズを忘れてしまったので写真が遠いです(泣)

このブログでもよく登場する
男二人、イタグレ二匹暮らし」の小鉄くん小路くん(あーさん&よーさん)
しっぽ×3と私」のももちゃんキキちゃんルルちゃん(coilさん)
のあと小狼のせいくらべ」ののあちゃんとチャイクレのしゃおらんくん(のあしゃおママンさん)
びすこ日記」のビスコちゃん(ビスママさん)
を中心にイタグレチームで頑張ってきました☆

椅子取りゲームは脚側行進し、「座れ」や「伏せ」などの先生のコマンドで出来た人は椅子を取るという競技です。いや~このゲームは見てる方が楽しかったです~♪

初めはこんなにいっぱい人がいるのですが、椅子は人数分ありませんからコマンドに従わなかった子は退場で~す。

ターバンをしているのがあーさん、ポニーテール(古い?)がのあしゃおママンさん、ボーダータイツがcoilさんです。あーさん、軽いステップで頑張っています!

座れ!といわれたら座ったままじっとしておかなければなりません。動くと飼い主は椅子から離れないといけないのでそれをあーさんは狙いました!

運動会には不似合いな高級そうなブーツでしっかりと椅子を踏みました!!犬を飼う前はまさかこんな犬の運動会ごときにこれほど本気になるなんて思ってもみなかったでしょう~私もそうですけど(笑)

椅子を取る事ができて喜ぶあーさんイヒヒ

あーさんがおもしろすぎて手が震えて写真がブレてしまいました~
運動会の模様はまだまだ続きま~す楽しい

ハンド!

製作日二日目です~
バッさんと二人で頑張っていますグー

昨日は骨折してから初の訓練に行ってきました!
前やっていた「テイク」(ダンベルを10メートル投げて持ってくる訓練)はおもちゃなどに変えても出来るようになりました拍手

昨日は新しい技の「前進」を習おうと意気込んで教室に向かいました!
前進はJKCの試験で一番最後の訓練で行うものですが、今バッちゃんは骨折しているので負担にならないものを選んでみました。前進って??飼い主が指示して犬が10メートル先に走っていて止まるというものです。
はて?そんなことできるのか??
テイクと同じように段階を踏んで教えるようです。
今回のタイトル「ハンド」ですが、犬に紙とか何かのフタとかなんでも良いのですが、「これにタッチするんだよ」と教えて前足でそれを踏ませるというものです。
教室ではなかなか難しくて「お手ですか?おかわりですか?」とバッちゃんはお手を連発したり回ってみたり、私たちが何をしたいのかわからなかったみたいですが、今日の昼頃なんとなくコツをつかんだみたいで出来るようになりました!仕事の合間に気分転換に教えています楽しい

↓紅茶のカンにハンドです。

RMOV0712by HASSY

↓プライスカード(フレーム付き)にハンドです。

RMOV0713by HASSY

↓おさるのぬいぐるみにハンドです。

RMOV0714by HASSY

↓ただの紙にハンドです。

RMOV0715by HASSY

すぐそばにある物にはタッチする事が出来るようになりました!
が、しかし、、少し遠くに置くと「テイクですか?」とくわえてみたり、途中で戻ってきたり。犬ってちょっと状況が変わるとしないんですよね~しょんぼり明日も仕事の合間に教えたいと思います!
も、もちろん仕事もしていますよ(笑)

テイクDE○○(持ったまま○○)

ダンベルを持つことに慣れてきたみたいなので、ダンベルを持ちながら「お座り」「伏せ」「立って」の練習をしています。

最後に落としてしまいました悲しい

お座りを先読みされたみたいですが…とりあえずダンベルを落とさずに座れ立って伏せができました!!

ダンベルを投げたら持ってくるようになりました!!
ダンベルを持ってきたら良いことがあると学習したようです。バッちゃんやるじゃん♪

物品持来の練習は段階を踏んでするそうなのですが、、、次はどんなことを教えてくれるのかな??今度の火曜日もレッスン入れよっと♪

テイク(持って)の練習中。。。

4日前にランランで教えていただいた「テイク(持って)」の練習を仕事の合間に教えています。
やっとダンベルに口を持ってくるようになりました。

ダンベルをくわえると見せかけてあくびでしたたらーっ
しかもあくびの後犬歯が引っかかってるし(笑)お口が乾燥しているらしい…

何回かやっていると何となくくわえるようになってきました!!

床にダンベルを置くとくわえないんですよね~

残念賞。。。
床に置いて「テイク」というと、寝転んでみたりお手おかわりしてみたり…
今日はこれを10回くらいしましたよしょんぼり

なるべくダンベルは床に落とさないようにしないといけないらしいです。
コロンコロンとダンベルが落ちて転がっていく音を「負けの音」と言うらしいです(笑)

何回やっても落とすので「待て~」と言ってみました。
なんとか成功しました(汗)

まだまだ先は長いぞ~グー

今年初のレッスン

昨日のお休みは、2ヶ月半振りにランランふぃーるどにバッさんの訓練に行ってきました!
前回は11月初めにCD2の自由科目に使う、足の間をくぐる芸とその場でクルクル回る芸と脚側行進中のお座り、伏せ、立てを教えてもらっていました。なんとなくできるようにはなったものの、イタグレ特有のキレのない動きにつまづいておりました。
昨日はそのコツと物品持来(ダンベルを投げてそれを持ってくる競技)を教えてもらいましたよ。


はじめ、S先生の無理矢理ダンベルくわえろ攻撃に、バッさんお得意の悲鳴を上げていました(苦笑)

すぐダンベルを落とそうとします。

くわえている間はほめてほめて、下あごを指先でツンツンします。下あごに力入れろ~という合図です。
まだダンベルを持ってくるまでは程遠いのですが、まずはくわえて落とさないことから訓練します。ダンベルをくわえたままお座りとか伏せとか立てが出来るように訓練します。
さ~今日からボチボチ自主連に入りますよ!

昨日はマーブルテイルのお客様ののあちゃんもカウンセリングに来ていたのですが、、、

のあちゃんはまだ9ヶ月、ママも色々悩みがあるようでしてまずは仰向け抱っこの訓練から。

私たちの次にレッスンだったのは、マーブルテイルでもお馴染みのイタグレ3姉妹、ももちゃん、キキちゃん、ルルちゃんでした!

ももちゃんはママが担当。立っての練習をしている様子です。

次女のキキちゃん。今日は動きが良かったのでS先生からかわいがられています(笑)

三女のルルちゃん。若いのになかなか良い動きです。平山さん(アシスタントの方)が担当です。
三頭を同時に訓練するのは難しいですよね~それぞれ性格も違いますし、クセもありますから大変だと思います。ママさんこれからもがんばってくださいね!

その間もずっと仰向け抱っこされているのあちゃん(笑)

お腹のテクノカットが痛々しいですが本人はとても元気です。
のあちゃんのこれからの成長が楽しみです♪

そういうわけで最後は全員で記念撮影です。

なんとかまとまってくれましたたらーっ

CD1とかCD2とかどうしてそこまでして訓練するのか??
と聞かれたこともありますが…
やってみるとわかると思います。CD1に関しては基本的なことの訓練なんですが、これが日常にとても役に立つんです。
もし、散歩中にリードが外れてわんちゃんが道路に出たとします。
「来い!」といって呼び戻すか、「待て!」といってその場で待たせるかは飼い主の状況判断ですが、命を落とす可能性も少なくなると思います。交通事故にあって大変なことになってしまったという話を聞いたことはよくあります。
それに、教える過程が大事なんだそうですよ。何かをわんちゃんに教える時に「したくない」とそっぽをむくときもあると思います。ある目標に向かっていれば絶対しなければならないのです。それを超えて試験に合格するということは大変すばらしいことですよね。

ちょっと熱く語ってしまいましたが(笑)
愛犬が家族の一員であるのならばそれなりの教育はしましょう。
家族の一員といっているだけでは端から見るとただのペットです。
人間社会で生きていくために、わんちゃんが安心して暮らすためにも、犬を家族と一員として迎えたなら責任を持って生活を共にしましょう!
二匹(ゆめとバジル)と生活すると最初の心構えが甘かったことが今になって良くわかるんですよね~ゆめさん、ごめんポロリ

久々の服従訓練~ツケ見直しレッスン~

昨日の店休日は久々に服従訓練をしにランランふぃーるどに行ってきました!
なんと3ヶ月もさぼってしまっていました冷や汗

前回は犬がこちらを見ながらツケをするという方法を習ったのですが…
どうもバッさんには見ることとツケをすることは別物のようで、こちらを見続けると
どんどん離れていって終いには遠目でこちらをみるという、まったくツケになっていない状態になっていました。
ですので、見ることより付く方を重視して勝手に自主練していましたが、
コーナーを曲がるところがどうしても離れてしまうのと、一応付いてはいるけど少し遅いのでどうしたものかと悩んでいたのですが…
昨日のレッスンでそれが解決しました!

原因は私の足さばきでしたたらーっ
バッさんは悪くなかったんです…ごめん…
犬は飼い主の骨盤を見てツケをするそうです。飼い主がフラフラしているとどちらに行って良いかわからず、飼い主の動きを確認してから犬が行動していたため、遅れていたそうです。

コーナーの曲がり方も教わって、右回りは随分上手になりましたが、左回りが足を踏みそうになり犬がバックしてしまうという状態になってしまったので、コーナーで一旦止まってから一緒に曲がるんだよという感じで練習して、レッスンの終盤は随分上手になりました。

久々の動画です。
私がロボットのような動きですが、普通に歩くと犬にわかりにくいのでこういう動きになっています。上半身は動かさず、下半身を動かします。
まずはリード有りです。

RMOV0003by HASSY

ちょっとツケにしては私とバッさんの感覚が開き過ぎている気がしますが…

↓リード無しです。
随分上手になりました。左まわりが苦手ですので左回りを練習しています。

RMOV0004by HASSY

昨日は内容の濃いレッスンでした楽しい

今朝も家の近所でツケの練習をしてきたのですが、ノーリードで長時間良い感じでツケが出来ました!!おとといとは別犬のようです♪ちょっとしたことで変わるんですね~
次回は外での練習を動画でお見せしたいと思います。
何か楽しくなってきたな~楽しい
またレッスンの予約入れよっと♪

スーパーイタグレ、オビの道その1

スーパーイタグレの道→スーパーイタグレ、オビの道に変更しました~
はじめはアジリティをしようと思ったのですが、なかなか練習時間が取れず、
オビディエンスなら仕事の合間にも訓練出来ます。
オビディエンスとは服従訓練(?)のことで、アジリティとは違って
じみ~に「座れ~」とか「伏せ~」とか「来い~」とかを淡々とやっていただく競技(?)です。
服従やっておけば普段に使えるしいいかな~と思ってですね~たらーっ

先週の火曜日にランランふぃーるど(しつけ教室)に行ってきました!

1年半くらい前にCD1受けようかというとこでやめてしまったので、
また1から出直しです。
「座れ」「伏せ」「立て」は一回の指示でなんとなくやってくれます。
「つけ」がなかなかうまいこといかなくて、短時間ならするんですけど距離が長くなると
いつの間にか勝手に解除してしまっている状態です悲しい
前回6月9日にアイコン脚側行進のコツを教えていただいていたので、仕事の合間にちょこちょこ練習していたので、今回は前回よりも「いい感じ~」とお褒めの言葉をいただきました。
アイコンとは飼い主の目を見ることです。飼い主の目を見て歩くなんて前を見ていないということになりますから危ないですよね~…そう、飼い主を信頼してこそできる技らしいです。
練習のコツは「いろんな動きを折り混ぜながら短く切って解除すること」だそうです。
ほほ~ふぅ~ん長々やりたくなりますけどね~短時間がコツみたいです。
そうそう、試験の時はコの字になった道をつけをした状態で往復するのですが、こちらもコの字で練習をすると犬が先読みして勝手に先に歩いたりコの字の角を丸く歩いたりするので、こちらも途中途中で切りながら進む練習をします。簡単に言えば、いつも同じ動きをすると犬が覚えてしまって先読みをしてしまうということです。

脚側行進の他に「来い」ですが、来いはバジさんの得意分野ではあるのですが、
たくさんの犬がいる時とか外などでは集中しないとなかなか来てくれません失恋
この日は外でお泊まりのわんちゃんを数匹出していただいてそのなかで「来い」の練習をしました。でも意外とこういう時には来るんですよね~しつけ教室モードなのでしょう。
マーキングをしている時に呼んでみました。
こなかったので先生に靴を投げられビビってあわてて来ましたけど~(^_^;
この靴を投げられたという罰も来るためのアクションだそうです。来た時は猛烈に褒めます。
このあともマーキングをしている時に呼びましたが、さっきの靴が効いたのか、「ふぁ~ん」といいながら来てました(笑)

なが~い文章になってしまいました。
この辺で写真と言いたいところだったのですが、すっかり写真を撮ることを忘れてしまっていて唯一撮れたのが前回と同じく集合写真です。

この日はおっきなワイマラナーくんがいました。
左の方がちまたで有名なS先生、右の方がいつもノートに丁寧に教えていただいたことを書いてくださるアシスタントのおねえさんです。

ステキな脚側行進が出来るようになりましたら動画でご披露したいと思います。
今はまだここで発表するような出来ではないです~しょんぼり
最近、しつけを頑張っている方がたくさんいらっしゃるのでHASSYバジコンビもスーパーイタグレめざして頑張りたいと思います!グッド